日産セレナはあらゆる世代に人気です

セレナはミニバンで最も良く売れている車種です。

セレナはミニバンの中で、最も良く売れている車種です。
その理由は低燃費、低価格、機能性の高さでしょう。日産自動車にはハイブリッド車種が少ないのですが、そのうちの1つがセレナです。
ハイブリッドモデルの場合は、1リットルあたり15.2キロの低燃費を実現させています。
このモデルは免税対象にもなりますので、購入時の取得税と重量税が0円です。
これだけでも大変オトクです。
それでいながら、車両価格は230万円台からです。
他のミニバン車種と比べるとかなり安い方です。
ハイブリッド車であることを考えれば、よくこの価格設定ができたものだと感心してしまいます。


エクステリアとインテリアも、見た目の安い印象はありません。フロントマスクには高級感すら感じられます。
ミニバンですから、当然室内の広さも十分にあります。
したがって家族だけではなく、大人だけの長距離ドライブも余裕を持って楽しめることでしょう。振動が少なく、乗り心地も快適です。
また、車幅が少ない車ですから、狭い道も運転がしやすいという意外な特徴もあります。


そしてグレードですが、2WDだけでもなんと12種類あります。
そのうち、11種類がハイブリッドの免税モデルです。
その中には走りを追求したハイウェイスターと、エアロ装備のライダーモデルもあります。
通常モデルに物足りなさを感じた方であれば、その2つを選ぶのも良いでしょう。価格は高くなりますが、燃費性能や他の機能を考慮すれば、十分に割りに合った価格であると言えます。

お薦めサイト